青坂式 高血圧改善5ミニッツ 高血圧改善プログラム 青坂一寛買ってみた その効果と実践記ブログ

Pocket

青坂式 高血圧改善5ミニッツ 高血圧改善プログラム 青坂一寛買ってみた その効果と実践記ブログ

→詳細はこちら

青坂一寛さんの青坂式 高血圧改善5ミニッツ 高血圧改善プログラムっていうマニュアルが
たまたま、ネットで話題になってるのを見かけたんだけど・・・

この青坂式 高血圧改善5ミニッツ 高血圧改善プログラム、

高血圧と診断されたとき、自分も歳をとったなあと、ただぼんやりと思っていました。

自宅の血圧計が故障したのだとばかり思って、こっそりとショッピングセンターに行き、備え付けの血圧測定器で測り直したりもしました。

妻と息子夫婦がインターネットでこの「青坂式 高血圧改善5ミニッツ」プログラムのことを調べてきてくれて、勧めてくれました。

あの時の驚きは、今でも忘れません。

私は健康診断でも高血圧といわれることは無くなり、今では、同年代の友人に会うたび、「青坂式 高血圧改善5ミニッツ」を勧めています。

同世代の友人が脳梗塞で亡くなり、それからは毎日が恐怖でした。

とくに朝の血圧が高く、妻にも半分冗談交じりに、「ある朝、突然起きて来なかったらごめんな」なんて言ったこともあります。

それまでは健康そのもので、まさか私が病気になるなんてという気持ちでした。

私はあまり、こういうものに縁がなかったのですが、まあ、健康維持のためにやってみるかという軽い気持ちで始めたところ、10日ほどで血圧が下がってきました。

血圧が気になりだしたのは60代に入ってから。

っていうのは、本当かなぁ?

そんなに簡単にうまくいくのか、疑問だけど。

このまま続けていけば、正常値になることを確信しています。

両親も高血圧で、親族にも元々、高血圧の人が多いため、若い頃から、高血圧は血筋だから仕方がないと思っていました。

上が135前後、下が90前後で、正常値といえるまでではありませんが、私にとっては本当にびっくりする数値なんです。

30代後半くらいから血圧を測るのが日課になっていました。

今までに何をしても安定しなかった血圧が、一ヶ月という短期間でみるみる改善してきているのを実感して驚いています。

以前から、東洋医学などに関心があったこともあり、青坂一寛先生の理論にはとても興味がありました。

青坂一寛先生、本当に感謝しております。

その効果に驚いています。

日々の変動や数値を記録し、食事や生活習慣にも気を配っていたのですが、仕事で忙しいときや疲れている時は、
どうしても生活も乱れがちになり、自分でも青ざめるくらい数値が高くなってしまうこともありました。

そこで思い切って試してみることにしました。

「青坂式 高血圧改善5ミニッツ」をはじめて一ヶ月。

やってみる価値ありかなあ。

なんか面白そうだね。

→詳細はこちら