青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ 青坂一寛効果あり?効果なし?真相は・・・

Pocket

青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ 青坂一寛効果あり?効果なし?真相は・・・

→詳細はこちら

口コミやレビューでお勧めされていたのが、
青坂一寛さんの「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」

今もずっと続けながら、糖尿病で悩んでいる人を見かけると、必ず勧めるようにしています。

味気のない食事と、毎日1万歩。つらいけれども、命には替えられません。

20年間、小康状態を保つのが精一杯だった血糖値が、みるみる下がりだしたのです。

ひどい時は、空腹時血糖値が640mg/dl、ヘモグロビンA1c値は9.8%もあり、
食事療法と運動療法を始めてからも、空腹時血糖値が250mg/dl程度、ヘモグロビンA1c値は8%前後と、
そこで食い止めるだけで精一杯でした。

たった4ヶ月でヘモグロビンA1cが5.7%で安定したときには、涙がこぼれました。

知人の紹介で、青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」を知ったのが、
つい半年ほど前。

知人のご主人がこれで糖尿病を克服したと聞いて、早速やってみました。

知人いわく、
青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」で4ヶ月もかかったのは、
結構、長いとのことでしたが、20年間苦しめられた私にとっては、一瞬で治ったのに等しい期間です。

私は30代で糖尿病と診断され、それ以降、20年間に渡って糖尿病の治療を続けてきました。

ありがとうございました。

正直、びっくりしました。

ネットでの口コミや評判はけっこう良くて
悪評は見当たらないんだよね。

3種類飲んでいた血糖降下薬も、3ヵ月後には1種類になり、今ではその1種類の薬すらも飲まなくなりました。

青坂一寛先生との出会いに本当に感謝しています。

一度や二度で血糖値が安定することはありませんでしたが、
身体で「これは良くなる」と実感したのです。

青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」に出会ったのは、今から3年前。

半信半疑でやってみたところ、すぐに効果を確信しました。

糖尿病予防のため、これからも続けていきたいと思っています。

そんな私が糖尿病と診断されたのは、56歳の頃。

遅がけながら、それを痛感していました。

たまたま、その社長も糖尿病でその話題になり、
青坂一寛先生に改善方法を少しだけ教わったのです。

かかりつけの病院に月一回のペースで通院し、妻の手料理で栄養とカロリー管理も万全にしました。身体が資本。

有酸素運動がいいと聞いたので、プールにも通いました。

取引先の社長の紹介で、偶然、青坂一寛先生ご本人と知り合ったのがきっかけです。

50代の頃、会社役員を勤めていた私は、表向きはセレブを装いながらも、
多忙とストレスで潰れそうになっていました。

それでも数値は一向に良くならなかったのです。

医師には、逆に今までよく発症しなかったものだと感心されました。

開始前は7.2%だったヘモグロビンA1c値が、わずか3週間で5.6%にまで下がったのです。

毎晩遅くまで接待で飲み歩き、慢性的な睡眠不足。運動不足のうえに、食事は3食ほとんど外食の毎日。

って、信じられないけど本当みたいね。

やってみようかな。

→詳細はこちら