アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応) 須藤 裕司 ハイパーコンサルティング・ジャパン効果あり?効果なし?噂と検証結果

Pocket

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応) 須藤 裕司 ハイパーコンサルティング・ジャパン効果あり?効果なし?噂と検証結果

→詳細はこちら

須藤 裕司 ハイパーコンサルティング・ジャパンさんが書いた「アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応)」が
ネットの口コミで評価が高いね。

まずは昼間に眠くなってしまう原因を改め、次に会話がうまく取れないことを改めるべく原因に対処しました。
今度の職場でも人間関係がうまく行かず不眠症とうつ症状で悩んでいました。
今では睡眠薬やその他の薬も飲んでいません。
これらの原因も、意外な改善法もまた他のアスペルガー症候群の方と共通な方法だったのです。
今は、以前のような不安もなくなりました。
昼間は睡魔に襲われてボーッとしてしまって上司に怒られ、また眠れなくなるという悪循環を繰り返していました。

っていうのが、ちょっと怪しい気もするけど
本当に効果あるのかな?

アスペルガー症候群の方がなりやすいトラウマ、それは体質を変えることで防げます。
対処法は意外なものでしたが、その後は目標に向かって歩めているようです。
アスペルガー症候群だからしかたないなんて諦めることはないのです。
アスペルガー症候群的な特質からいじめられてしまったようですがそれも過去の話であり、
知ることで対処できるのです。
自分は運が悪い、恋愛がしたいと相談に来られました。
その運が悪い、
人と仲良くできない原因はアスペルガー症候群だからではなく
過去のいじめからのトラウマが対人緊張をよび対人関係を悪くしていたのです。
その体質を変える方法もアスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応)ではご紹介しています。

本当かなぁ?

何か怪しいよね。

胡散臭いっていうか・・・

でも、なんか面白そうな教材かも。試してみようかな。

→詳細はこちら